借金の返済方法

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

様々な理由で借金をしたものの、返済が困難になってしまうというケースがあります。地道にコツコツと返していくことができれば一番良いことですが、複数の貸金業者から借金をして雪だるま式に増えてしまった場合には、個人の力だけで返済をすることは容易ではありません。取り立てや催促に頭を悩ませたり、精神的につらい思いをしている人も中にはいるかと思います。こうした場合に、弁護士などの法律のプロを頼って債務整理を行う方法があります。

相談弁護士に依頼をするメリットには、借金をした人に代わって様々な手続きを行ってくれるという点や、借入額や返済能力などによって自分に適した債務整理の方法を提案してくれるという点が挙げられます。債務整理には任意整理の他、自己破産民事再生といった方法があります。

その中でも、当サイトではマイホームなどの財産を手放したくないという人などに向いている「民事再生」とはどのようなものなのか、そのメリットとデメリットについて紹介しています。民事再生が適応できる人とできない人などもあるため、その違いについても知っておくと良いでしょう。

民事再生は気になるけれども、それを行うには弁護士費用が心配だという人もいるかと思います。しかし、最近ではインターネットで検索をかけると初回相談は無料の法律事務所もありますし、弁護士費用を後払いにしてもらえるところもあります。借金の問題で悩んでいても自分の力だけでどうにもならない場合には思い切って弁護士に相談をしてみましょう。